【共同ウェビナー開催!】新潟県妙高市と共同で、地域のDX事例についてご紹介する無料ウェビナーを開催いたします

2022.04.21 セミナー

データ利活用で企業を支援するINSIGHT LAB株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:遠山 功、以下「INSIGHT LAB」)は、2022年5月12日(木)にウェブ会議システム「Zoom」を活用した自治体DX推進の成功事例をご紹介するウェビナーを開催いたします。

 

■本セミナーについて

ウィズ・コロナといった新たな生活様式が確立されつつある昨今、企業だけでなく行政においてもDX推進が急がれています。しかし「オンライン化」「DX推進」といっても、どんな技術を使えばいいのか、誰がどう進めるべきなのか、など、戸惑う声も少なくありません。

今回はそんな自治体職員の方々向けに、Zoomの導入によって市民サービスのDX化に成功した妙高市のスマートCity推進室 竹内 風吹氏から、「市民のよりよい暮らし」を第一に考えたDX推進の導入から現在までの取り組みを解説いたします。

またウェビナー前半では、INSIGHT LAB株式会社 代表取締役社長の遠山より、新潟県におけるDXの現状と、現在の取り組みについてご紹介する時間も設けましたので、DXについて情報収集を行っている担当者の方々にお役に立てていただければと存じます。

DXの初めの一歩をどのように始めたらいいのかわからない、始めたもののなかなかうまく進まないなど、DX推進に悩んでいる自治体のご担当者の方はぜひご参加ください。

 

■このような方におすすめです

・自治体のDX推進を担当されている方
・行政のデジタル化について事例を知りたい方
・自治体におけるWeb会議システムの活用方法にお迷いの方
・どこから手を付けていいものかと二の足を踏んでいる方

 

■ウェビナー情報

開催日時:2022年5月12日(木) 13:30~14:30
開催方法:Zoomにて開催
参加費用:無料
参加人数:100人
  対象:都道府県、市区町村におけるDXやICTを推進する組織の管理職や担当職員の方
 登壇者:妙高市 総務課 スマートCity推進室  スマートCity推進係 主事 竹内 風吹
申込方法:以下URLよりお申込みください。追って視聴用URLをメールにてお知らせします。
techplay.jp/event/855304

 

■プログラム

時間   内容
13:00〜   Zoomオープン
13:30〜13:35   オープニング
13:35〜13:50   新潟県におけるDXの現状とINSIGHT LABの取り組み
  INSIGHT LAB株式会社 代表取締役 社長 CEO
  遠山 功
13:50〜14:10   Zoomを活用した地域課題の解決
  妙高市 総務課 スマートCity推進係 主事
  竹内 風吹
14:10〜14:20   質疑応答
14:20~14:30   クロージング

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

 

■INSIGHT LABについて

「ビッグデータを活用し、より豊かな社会をつくる」ことをミッションに掲げ、お客様毎のデータ利活用フェーズに合わせた課題解決ができるデータ利活用プラットフォーム「TERASU(テラス)」を提供しています。「TERASU」は、MatoMeru(データ分析基盤)、KizuKi(データビジュアライゼーション)、+One(AI、RPAなど)、KakeDashi(DX推進)の4つの領域からなり、大手企業を中心に200社以上の導入実績を持っています。

新潟県妙高市とDX連携協定を締結するなど地域のDX推進にも貢献しており、最先端のデータ利活用ツールの導入・活用支援サービスや、研修サービスも提供しています。幅広い知見と技術力を用いて、お客様の挑戦に貢献していきます。

ホーム » ニュース » 【共同ウェビナー開催!】新潟県妙高市と共同で、地域のDX事例についてご紹介する無料ウェビナーを開催いたします